ラグビー

【反応】釜石鵜住居復興スタジアムが素晴らしい感動の幕開け!

投稿日:

2019年ラグビーワールドカップ日本大会の会場となる岩手県釜石市にある釜石鵜住居復興スタジアムのこけら落としが行われました。

【日経新聞】釜石復興スタジアムで記念試合 ラグビーW杯で新設
https://r.nikkei.com/article/DGXLSSXK00384_Z10C18A8000000?s=0

(記事より引用)
ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合会場で唯一新設された釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)で19日、こけら落としのイベントが開かれ、地元の釜石シーウェイブス(SW)とトップリーグのヤマハ発動機が記念試合を行った。満員のスタンドでは大漁旗がはためき、約6500人が東日本大震災からの復興を示すスタジアムの第一歩を見守った。

建設された場所は震災の津波で全壊した小中学校の跡地。両チームは震災3カ月後に復興支援の試合をしたことから再戦が組まれ、この日は試合前に黙とうをささげた。釜石SWは24―29で敗れたが、観客から何度も「釜石」コールが沸き起こった。

_20180820_004459
Dk7mzOWU4AAFQyd
_20180820_004726

釜石鵜住居復興スタジアムのHPはこちら↓
https://kamaishi-stadium.jp

 

反応


Source: ラグビーム【ラグビーまとめ】
【反応】釜石鵜住居復興スタジアムが素晴らしい感動の幕開け!

-ラグビー

Copyright© Sports News Lab , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.