野球

国際大会のせいで成績不振に陥り球団に補償を求めた奴が居ることがバラされる

投稿日:

20151216_1_1-1

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543482984/

1: 風吹けば名無し 2018/11/29(木) 18:16:24.77 ID:9/YnH2UIdNIKU
労組・日本プロ野球選手会を立ち上げた初代選手会長の中畑清氏(前DeNA監督)、2代目の巨人・原辰徳監督に続き、巨人選手として3人目、通算9代目の炭谷選手会長には重責がある。侍ジャパン選出選手に対するフォロー、アフターケアをNPBから勝ち取る大仕事だ。

 来年のプレミア12、2020年の東京五輪、21年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)と国際大会が3年連続で開催される。

 これまでも国際試合に日本代表として出場した選手が過密日程などのために故障し、肝心要のペナントレースで不成績に終わり球団側に補償を求めたケースが起きている。12月6日に大阪市内で行われる労組・日本プロ野球選手会総会でも、この補償問題がメーンテーマになる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000009-ykf-spo

2: 風吹けば名無し 2018/11/29(木) 18:17:01.87 ID:s2DM56kc0NIKU
誰だよ名前出せよ

6: 風吹けば名無し 2018/11/29(木) 18:17:58.96 ID:J8JBieNq0NIKU
まじでだれだよ

3: 風吹けば名無し 2018/11/29(木) 18:17:02.68 ID:JPdjaaeFaNIKU
これもう清田だろ


続きを読む

Source: なんJ PRIDE
国際大会のせいで成績不振に陥り球団に補償を求めた奴が居ることがバラされる

-野球

Copyright© Sports News Lab , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.